MojoliciousアプリにPlack::Middlewareをプラグインするプラグイン

レスポンスフィルター系のPlack::Middleware::*をMojoliciousのafter_dispachフックにねじ込むプラグインMojolicious-Plugin-PlackMiddlewareです。そんなニーズない?

MojoX::Tusuで古いウェブサイトを移植するとき、/mobile/なんてディレクトリがあったら、「Plack-Middleware-ForceCharset」で強制的にShift_JISで出力するとかしたい。現状でもソースでauto_detectするオプションがあるからいいんだけど、明示的にしたい。

enable_ifっぽい判定もできるようにしたので、きっとできると思う。

use MojoX::Util::ResponseFilter 'enable';

sub startup {

    my $self = shift;

    $self->plugin('plack_middleware', [
        'Plack::Middleware::Some1',
        'Plack::Middleware::Some2', {arg1 => 'some_vale'},
        'Plack::Middleware::ForceCharset', sub {
            my $c = shift;
            if (ルートが/mobile/だったら) {
                return 1;
            }
        }, {charset => 'Shift_JIS'},
    ]);
}

 

MojoliciousアプリにPlack::Middlewareをプラグインするプラグイン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です